健康的にダイエットするには?運動よりも大切な事とは

健康的なダイエットとは

健康

近年、空前の健康ブーム・ダイエットブームが来ています。

 

健康的にダイエットするためにはどうしたらいいの?そんな皆さんの悩みにお答えします!

 

間違った知識で失敗しないように、正しい知識を身につけましょう!

 

健康

ダイエットに最も大切な事とは?

 

最近では、「飲むだけで痩せる」「運動しなくてもOK!」などという歌い文句のダイエット商品を多く見かけます。

 

確かに太っている人は、食事が大好き!運動は大嫌い!なんていう人が多いのではないでしょうか。

 

本当にダイエットが成功した!と断言するには、健康的に痩せることが必要になります。

 

リバウンドをしないことはもちろん、健康面でも体に悪影響をもたらさないことが絶対条件です。

 

そう考えた時、まずダイエットで1番大切な事とはなんだと思いますか?

 

それは、食事の改善です。

 

ダイエット=運動とイメージしがちですが、食事改善は何よりも初めに行うべきダイエットで、最も効果があると言えるでしょう、

 

どれだけ運動をしても、好きな物を好きなだけ食べていればダイエットとは言えません。

 

そして、健康にも悪影響を与え続けるでしょう。

 

ですから、ダイエットに1番大切な事は食事改善と言えるのです。

 

健康

健康にもいい影響を与える、食事改善ダイエット

 

食事改善のダイエットと言っても、〇〇抜きダイエット、食事制限ダイエットとは違います。

 

まずは、今自分が食べている量や食事の内容を把握しましょう。

 

あからさまに健康によろしくない食事に偏っていませんか?

 

例えば、食べ過ぎによって太っている人はまず食事回数や食事量の見直しをしましょう。

 

完食をしないようにする・ご飯を1杯の普通盛りにするなどという事ですね。

 

今まで食べ過ぎていた人は、これだけでもダイエットで効果が見え始めるでしょう。

 

そして、食事の偏りがある方は、健康的な食事への移行をしてください。

 

ジャンクフードや油もの、甘いものを多く食べている人ですね。

 

ダイエットに向いている食事は、和食をイメージして頂ければいいかと思います。

 

和食は多くの種類の野菜を使い、いろんな食材をバランスよく少量ずつ食べることが出来ますよね。

 

その食事の量・バランスがダイエットに最適な食事であり、健康面でもいい方向へ導いてくれます。

 

このような食事の偏りがある方は、食事改善をするとまず初めに感じるのが、体調の変化でしょう。

 

例えば、疲れにくくなった・お通じが良くなった・肌の調子が良くなったなど、体重の変化よりも先に、体調が変化してくると思います。

 

そして、徐々に痩せやすい体へと変化していくのです。

 

健康

まとめ

 

ダイエットは、健康的に痩せることが出来て初めて成功と言えます。

 

そのためには、まず食事改善から始めましょう。

 

今の自分の食生活を振り返って、健康的な食生活へ変えていきましょう!

 

健康

歩いて健康促進!あなたは一日どのくらい歩いていますか?

歩いて健康促進!

健康

歳を重ねると歩く回数が減ってくるかと思います。

 

今では世の中も便利になり、移動手段も昔と比べて楽に、早くなりましたね。

 

現代人は歩くことをしなくなり、それが健康に悪い原因となってしまっているのです。

 

ここでは、歩くことで得られる効果をご紹介します!

 

健康

 

歩くことで得られる8つの効果とは!?

 

歩くことは健康に良い理由として、7つの効果があります。

 

  • 1つは、循環器系成人病の予防効果。

 

歩くことで自然と体内に酵素を取り入れることができ、血行促進に繋がります。

 

血行を促進することができれば、心臓にかかる負担も減少し、体内の循環器系をスムーズに活動させることが可能です。

 

このことにより、循環器系成人病の予防効果が得られ、健康に良いと言うことが言えるのです。

 

  • 2つ目は、悪玉コレステロールを減少させる効果。

 

悪玉コレステロールは一度は耳にしたことがあるかと思いますが、この悪玉コレステロールが体内に多いと様々な病気や体調不良を引き起こしてしまいます。

 

歩くことで悪玉コレステロールと相対する善玉コレスレロールを増やすことができるので、体調不良や病気がちの方は、歩くことが最良の健康方かと思います。

 

  • 3つ目は、糖尿病を予防する効果。

 

糖尿病は血糖値が上昇してしまうとなりやすいと言えれています。

 

歩くことで血液中のブドウ糖を筋肉細胞に取り入れることができ、これにより血糖値が下がる効果があるので、歩くことは糖尿病の予防となります。

 

  • 4つ目は、心肺機能の向上効果。

 

歳を重ねると少しの運動でも息が上がってしまうものです。

 

これは心肺機能が低下している為起きてしまうもので、心肺機能が低下し続けてしまうと健康上大変危険です。

 

その為、少しでも歩く習慣を付けると心肺機能の向上が見込め、体力を付けることができます。

 

普段運動を行っていない方が急な運動をすると、より身体に負荷がかかってしまうので、歩くと言う簡単な運動が一番効果的かと思います。

 

  • 5つ目は、骨を丈夫にする効果。

 

歩くことで骨を丈夫に保つことができます。

 

骨は使用しないとどんどんカルシウムが減っていってしまうので、骨粗しょう症などの重大な病気にもなりかねません。

 

骨の強化や予防の為にも歩くことが大事となってきます。

 

  • 6つ目は、ストレス解消効果。

 

歩くことで、体内にセロトニンと言う精神安定物質が分泌されます。

 

現代社会においては誰もがストレスを感じているかと思います。

 

歩いてストレスうをうまく解消することで、日々の生活にゆとりを持たせることが肝要かと思います。

 

  • 7つ目は、ダイエット効果。

 

運動がダイエットに効果的なのは皆さんご存じかとは思いますが、歩くことで代謝が促進され、ダイエットにも十分な効果を発揮できます。

 

真剣にダイエットをしたい方は、食事制限だけでなく、運動もしっかりと取り入れてダイエットを行いたいですね!

 

以上が、歩くことで得られる7つの効果です!

 

ご紹介した効果以外にも歩くことで得られる効果は沢山ありますので、健康体を目指しているのであれば、歩くことを意識されると良いかと思います(^^)/

 

健康

 

まとめ

 

健康には歩くことから。

 

簡単そうですが、普段から意識していないと人間は怠けてしまうもの。

 

まずはあなたの健康に対する意識改革をして、歩くことの重要性を理解することが肝要です。

 

健康は一日してならず。あなたの日々の積み重ねが健康な身体を作ります。

 

今日からでも構いません。気づいた時から少しづつ初めて行きましょう(^^)/

 

健康

健康体は朝ご飯から!おススメの食べ物をご紹介します!

健康と朝ご飯について

健康

朝ごはん食べていますか?あなたはパン派?米派?

 

健康に良い朝ごはんは色々ありますが、今あなたが食べているものが本当に健康に良いのかどうかを判断していくとともに、健康におススメの朝ごはんをご紹介させていただきます!

 

健康

 

朝ごはんが食べた方が健康に良いの?

 

朝ごはんは1日の大事なエネルギー源となります。忙しい時は朝ごはんを食べないで出掛けてしまいがちですが、健康面から言うと朝ごはんは食べた方が良いです!

 

まずは、時に健康に良い5つのおススメの朝ごはんをご紹介します!

 

 

雑穀米入りのご飯

 

雑穀米は普通の米と比べて、タンパク質・ビタミン・ミネラル・食物繊維などが豊富あに含まれている為、栄養価が高いと言えます。

 

また、雑穀米にはフィトケミカルと言う細胞の老化を防ぐ役割のある成分が含まれているので、老化防止にも効果を発揮するんです!

 

ですので、普通の米よりも雑穀米を食べる習慣を付けるとより健康的に良いですね(^^♪

 

 

 

梅干し

 

健康にかかせないのが梅干しです!梅干しは免疫力アップ・整腸作用・疲労回復など身体に良い効果が沢山あります。

 

また、食欲を促進させる役割もありますので、朝ごはんにはぴったりの食べ物と言えるでしょう!

 

 

 

味噌汁

 

米・梅干しと来たら次に大事なのは味噌汁です。具はわかめ・豆腐・ネギなどの普通の具で問題ありません!

 

疲労回復・栄養補給・不足しがちな食物繊維・ミネラルの摂取など、味噌汁を飲む習慣を付けるとより健康に効果的になるんです( *´艸`)

 

 

 

納豆

 

次は、そうです。納豆です。納豆には、アミノ酸が豊富に含まれているので、健康に良いのは言うまでもありませんが、他にも、食物繊維やタンパク質などの健康に良い成分がしっかりと含まれているので、整腸作用・便秘解消にも働きかけ、イソフラボンやカルシウムにより、美肌効果・ダイエット効果、乳がんのリスク減少など、良い効果が沢山あるんです!

 

 

 

フルーツ各種

 

朝ごはんの最後にはフルーツを食べると良いです。フルーツにもビタミンやミネラル・食物繊維などの健康に良い成分がしっかりと含まれている為、朝ごはんに食べる習慣を付けると1日がスムーズに送る事が可能となります。

 

また、ヨーグルトなどの乳製品を食べると、腸の活動が活発になり便秘解消や肌荒れ防止などの効果がありますので、乳製品もおススメかと思います(^^♪

 

 

お分かりかと思いますが、日本人の朝ごはんの代表ともいえる食材ばかりが、朝ごはんにおススメの食べ物としてご紹介しました。

 

昔から健康に良い食べ物は決まっています。

 

日本人はそれをしっかりと理解し、全国共通の食べ物として広まっているのです。

 

朝ごはんにパンを食べる方もいらっしゃると思いますが、摂取できる成分や、栄養面・健康面からすると、昔から食べ慣れている朝ごはんメニューをきちんと毎日食べる方が、身体には良いと思います。

 

あなたも先人の知恵を活かして、毎日きちんと朝ごはんを食べる習慣をつけて下さいね(^^)/

 

健康

 

まとめ

 

朝ごはんには昔から慣れ親しんだ食べ物が一番健康に良いと言う事が分かりました。

 

他の国よりも長寿が多い私達の国日本では、知らず知らずの内に健康に良い食べ物を朝ごはんとして食べる習慣を取り入れています。

 

時間がないからといって朝ごはんを食べなかったり、パンなどの簡単に済ませられるものを食べるのではなく、しっかりと栄養面を考えられた米が主のメニューを食べるように心掛けることが健康に良いと思います。

 

あなたがいつまでも健康でいられるように、朝のスタイルから変化させていきましょう(^^)/

 

健康

健康にいいオイルって何?流行りのオイル健康法を教えます!

健康にいいオイルについて

健康

最近、健康にはオイルが良いと耳にします。

 

でも健康にいいオイルってなんのこと?どうやって使うの?と気になることがいっぱい。

 

そこで、最近話題になっているオイル健康法について調べてみました!

 

健康

健康にいいオイルとは?

 

オイル=油ですが、どんな油が話題になっているのでしょうか?

 

食用油?ボディオイル?

 

オイルにもいろいろな種類がありますが、今健康に良いと話題になっているのは、食用油のようです。

 

でも、どうやってそのオイルを使うのか。またどうして健康にいいとされるのか。

 

皆さんに、ご紹介いたしましょう!

 

健康

オイルはスーパーフード!

 

健康に良いと話題になっているオイルは、エゴマ油・亜麻仁油・ココナッツオイル・米油など、あまり普段聞きなれない名前のオイルばかり。

 

これらのオイルが、健康にどのような働きをしてくれるのでしょうか?

 

健康だけではなく、オイルは美容とも深く関係しているとのことなので、女性の方は特に必見です!

 

オイルの効果を知ったら、毎日の食卓に使いたくなること間違いなしですよ!

 

健康

オイルがもたらす健康への効果とは

 

オメガ9系脂肪酸を含むオリーブオイルや米油は、悪玉コレステロール値を下げてくれる働きや、腸の働きを改善してくれる効果があります。

 

そのため、オリーブオイルや米油は便秘改善の効果が期待出来るのです。

 

オメガ3系脂肪酸を含む、エゴマ油や亜麻仁油。

 

このオメガ3系脂肪酸は体内で作ることが出来ない成分ですので、食事から積極的に摂取することが望ましいです。

 

効果としては、認知症予防・生活習慣病予防・うつ病予防・アレルギー症状の改善など、健康面で大活躍してくれるオイルです。

 

今ご紹介した効果を両方持ち合わせ、かつ脂肪になりにくいという優秀なオイルがあります。

 

それは、今1番注目されているココナッツオイルです!

 

ココナッツオイルは腸内環境の改善や生活習慣病予防などでも効果を発揮、そして抗菌・抗

ウイルス作用のあるラウリン酸という成分も含まれています。

 

また食用としてだけではなく、保湿性の高いココナッツオイルは、スキンケアとしてローションなどにも使われているのです。

 

健康

まとめ

 

「油=健康に良くない」というイメージが今まではあったかと思います。

 

しかし、そのイメージを覆すようなオイルの効果を知って頂けたかと思います!

 

若い子を中心に、健康・美容面で注目を浴びているオイルの健康法

 

皆さんも、食事にオイルを意識的に取り入れて、健康を手に入れましょう!

 

健康

健康にはクエン酸が大活躍!?その正体はいったい?

健康とクエン酸の関係性について

健康

健康にはクエン酸が良いと耳にしましたが、健康とクエン酸にどんな関係が?

 

そもそもクエン酸ってどんな成分で、何に入っているの?

 

知らないことだらけですが、健康に良いというなら調べるっきゃない!

 

健康

 

私の知っている知識はこれだけ!

 

クエン酸と聞くだけで、耳の後ろがキューっとなるような、すっぱーいという感覚に襲われます(´・ω・`)

 

ただ、私が知ってるクエン酸の情報は「すっぱい」。ただそれだけ。

 

健康にいいとされているようですが、何で健康に良いのかを理解するためには、もっとクエン酸について知る必要がありますよね!(; ・`д・´)

 

そこでクエン酸について、調べてみましたよ!

 

健康

 

クエン酸とは

 

クエン酸は「すっぱい」と感じる、酸味の成分です。

 

皆さんの想像通り、レモンやオレンジ、梅干し、お酢などに多く含まれています。

 

また、水に溶けやすく熱に強い成分ですので、飲み物やお菓子などにもたくさん使われているんですって!(^^)/

 

健康

 

クエン酸の健康ポイント!

 

健康ポイント①

クエン酸には疲労の原因となる乳酸の生成を抑制する効果があるので、疲労回復の効果がある!

 

健康ポイント②

クエン酸を摂取することで、体内を弱アルカリ性に保つ事ができ、病気や風邪を引きにくくしてくれる!

 

健康ポイント③

クエン酸はミネラルの吸収をサポートする働きもあるので、熱中症予防にも大活躍!

 

健康ポイント④

クエン酸は血流の流れを良くしてくれる働きがあるので、代謝アップや冷え改善などの効果も見込めます!

 

健康ポイント⑤

クエン酸の血流を良くする働きにより代謝が上がって、美肌やデトックス効果にも期待が出来ます!

 

健康

 

クエン酸は健康面で大活躍!

 

調べてみると、クエン酸がこんなにも健康にいいものだと分かりました。

 

「すっぱい」だけのクエン酸だと思ったら大間違い。

 

人の健康を支えるクエン酸を、日常的に摂取して、疲れ知らずの身体になりたいですね!

 

クエン酸は水にも溶けやすいので、例えば黒酢やリンゴ酢を作ってのむなんていうのもいいかもしれませんね!(^^)/

 

他には、肉や魚にレモンを絞って食べるとか、梅を潰してあえ物やソースにするといった方法もいいでしょう( *´艸`)

 

クエン酸は身近な食材にたくさん含まれています。

 

健康のために、今後の食事に積極的に取り入れていきたいですね(^^♪

 

クエン酸を見極めるポイントは、「すっぱい」食べ物・飲み物ですよ!(*^▽^*)

 

健康