健康にいいオイルって何?流行りのオイル健康法を教えます!

健康にいいオイルについて

健康

最近、健康にはオイルが良いと耳にします。

 

でも健康にいいオイルってなんのこと?どうやって使うの?と気になることがいっぱい。

 

そこで、最近話題になっているオイル健康法について調べてみました!

 

健康

健康にいいオイルとは?

 

オイル=油ですが、どんな油が話題になっているのでしょうか?

 

食用油?ボディオイル?

 

オイルにもいろいろな種類がありますが、今健康に良いと話題になっているのは、食用油のようです。

 

でも、どうやってそのオイルを使うのか。またどうして健康にいいとされるのか。

 

皆さんに、ご紹介いたしましょう!

 

健康

オイルはスーパーフード!

 

健康に良いと話題になっているオイルは、エゴマ油・亜麻仁油・ココナッツオイル・米油など、あまり普段聞きなれない名前のオイルばかり。

 

これらのオイルが、健康にどのような働きをしてくれるのでしょうか?

 

健康だけではなく、オイルは美容とも深く関係しているとのことなので、女性の方は特に必見です!

 

オイルの効果を知ったら、毎日の食卓に使いたくなること間違いなしですよ!

 

健康

オイルがもたらす健康への効果とは

 

オメガ9系脂肪酸を含むオリーブオイルや米油は、悪玉コレステロール値を下げてくれる働きや、腸の働きを改善してくれる効果があります。

 

そのため、オリーブオイルや米油は便秘改善の効果が期待出来るのです。

 

オメガ3系脂肪酸を含む、エゴマ油や亜麻仁油。

 

このオメガ3系脂肪酸は体内で作ることが出来ない成分ですので、食事から積極的に摂取することが望ましいです。

 

効果としては、認知症予防・生活習慣病予防・うつ病予防・アレルギー症状の改善など、健康面で大活躍してくれるオイルです。

 

今ご紹介した効果を両方持ち合わせ、かつ脂肪になりにくいという優秀なオイルがあります。

 

それは、今1番注目されているココナッツオイルです!

 

ココナッツオイルは腸内環境の改善や生活習慣病予防などでも効果を発揮、そして抗菌・抗

ウイルス作用のあるラウリン酸という成分も含まれています。

 

また食用としてだけではなく、保湿性の高いココナッツオイルは、スキンケアとしてローションなどにも使われているのです。

 

健康

まとめ

 

「油=健康に良くない」というイメージが今まではあったかと思います。

 

しかし、そのイメージを覆すようなオイルの効果を知って頂けたかと思います!

 

若い子を中心に、健康・美容面で注目を浴びているオイルの健康法

 

皆さんも、食事にオイルを意識的に取り入れて、健康を手に入れましょう!

 

健康